Loading…
Check

スポンサーサイト

Posted by FreshVoice on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

アチャール

Posted by FreshVoice on 13.2010 もすけ   0 comments   0 trackback
アチャール

ご存知ですか?

インドカレー屋さんなどで、カレーと一緒に出てくる

玉ねぎの辛いピクルスみたいなもです。(玉ねぎ以外にもいろいろあるみたいですが)



もすけは、これが好きで、「あーもっと食べたい・・・」と

常々思っていました。

でも、薬味皿にあるだけ全部とってしまうのも気が引けるっていうのに

さらにお代わりなんかできないでいた。



最近コレを『アチャール』ということを知った。

近所のバーが、ランチを再開するとのことで

その宣伝チラシをもらったのですが、そこにはなんと

『自家製アチャールつき』と書いてあるではありませんか。

あー、アレかー! アチャールっていうんだ!

と知ったというわけ。


そして、『自家製』の文字に、およ!自分でも作れるんじゃない?と

とっくに気づいてもよさそうなことに、ハタと気づいたという


で、ググッてみたらレシピがありました。


材料も家にあるもので作れるではないか!

早速作りました。

コレです。

e0200453_1311723.jpg


めちゃ、うまです。 そして好きなだけモリモリ食べられます。

カレーの薬味ではなく、もう、おかず、酒のアテに わしわし食べてます。


では、簡単に作り方:

材料
 たまねぎ・・・1個(250~300g) 繊維にそってスライス(1cm幅くらい)
 しょうが・・・20g みじん切り 皮はむかずにスプーンなどで軽くこそげる程度が良いと思います
 ピーマン・・・1個 スライスします
 トマト・・・・1/2個 ダイス状に切ります

 塩・・・・・・・・10g けっこう多めですよね、今回はちょっと少なめにしました
 レモンジュース・・・100cc ここはぜひポッカではなく絞ってください。爽やかさがちがいます!(きっと)
 チリパウダー・・・10g けっこうな量です。加減してください(最初は少な目から)

 野菜を切ってボウルに入れます。そこに調味料を全部入れてまぜる。あとは、半日から1日漬け込むだけ

 なんて簡単!


 玉ねぎは、私のようにカレーの薬味ではなくおかずとして、
 お箸で食べるのなら、縦半分に切って、あとは1cm幅に切るほうが
 いいと思いますが、カレーの薬味としてスプーンでいただくなら、
 縦半分に切った後横半分に切ってからスライスしたほうが
 良いかもしれないと、箸でわしわし食べながら思いました。

 ぜひお試しを!

 チリパウダーさえあれば、冷蔵庫の残りもので作れちゃいます!

e0200453_1334571.jpg

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://freshvoicenews.blog33.fc2.com/tb.php/63-ee8797b5

テレビ会議「Fresh Voice」

社長ブログ

twitter

facebook

スタッフブログ









プロフィール

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。